けにー行きつけのおすすめ焼肉「トラジ」

再出発を記念すべき第一発目の投稿は焼肉。自分は3度の飯よりも焼肉が好きなので疲れた時や、贅沢したい時、大事な友人との食事などには必ず焼肉に行きます。もう毎日が焼肉でもいいかもしれません。

Twitterを見れば、画像の大半が焼肉だという事に誰しも気が付くだろう。

もう自称焼肉博士を名乗りたいすらある。

そんな(自称)焼肉博士が毎回行きつけで通っている焼肉「トラジ」について語っていこう。

トラジが好きなわけ

これはまず、トラジのモットーである「おいしさは、人生の一部」という言葉がまじでそう思うから。トラジのメニューにはこう書かれています。


なにかひとつ、いいことがあった日。
明日からもう一度がんばってみようと決めた日。
かけがえのない人を、笑顔にしたい日。
それから、なんでもない、ふつうの日。
私たちはいつも最高のおいしさを用意して、
あなたのお越しをお待ちします。
トラジならではの素材の良さと、長年培ったプロの技。
そして心からのおもてなし。
おいしい食事は、幸せな人生の一部分です

いい事いうわ・・・ほんと

自分は下手に服とかにお金はかけず、食にめっちゃお金を使うのでこういったコンセプトは大好きです(笑)

自分がトラジを知ったのは秋葉原店が初めてでしたがその後、千葉の駅ナカにもあることを知りそれ以降、お世話になっています。

ある焼肉(高級部類)に歳的にも身分不相応ながら行ってきましたが、ここはとにかく

いつ行っても満足感が高い!

お店の雰囲気は・・・

わかりにくいかもしれないがどちらも席は”反個室”、”完全個室”が多い。そりゃあそうじゃない席もあるけどね。

秋葉原の方は・・・和風(中国観)

千葉店は・・・モダンで現代観強め

といった内装雰囲気になっています。

一枚だけですが千葉店の入り口の画像があります。

塊で肉が置いてあります。大体ヒレやサーロイン等高価な部分これだけで高級感アップ!

肝心な肉を見ていこう

さあ、お待ちかね。主役を見よう。一気にいくぜい!

まだまだ食べたものはあるのですが、多すぎて乗せれない・・・

トラジの野菜は一味違い、キムチからにんにくまで焼肉の癖に他とはまた違った野菜の旨みまで楽しませてくれるのがまたいい。

タンは厚切り薄切りあるが、二種類盛ってもらったものを比較するとどちらもかなり厚めにきられているのがわかる(笑)かなりお腹に来るのでいろいろ頼みたい人は一人前で押さえておくのがコツ。

そして、トラジに行くと毎回食べたくなるダイヤモンドカット系のお肉。さほど高くはないのだがさっぱりとした脂の乗りが下手に高い肉より食べやすく次につなげやすいお肉である。

あとは気分によって、ユッケやご飯もの等をチョイスし、毎回杏仁豆腐を食べて帰路に就く。

ご飯もの、クッパ類は正直あまりお勧めはできない。ここよりもおいしいとこを知っているからだ。お肉は五分五分でも唯一、麺類、ご飯もののみ残念な部分である。

なので自分は普段は、あまり頼むことがない。でもそれだけじゃマイナスになんてなるわけもなく通うのである(笑)

しいて言うなら寿司を食べることが最高の締めにつながる気がする。

ちなみに杏仁豆腐は固め、クリーミー、パンナコッタ風といったところで何個も食べれる中毒性があるので注意が必要。

ランチ、コース、お酒も言うまでもなく充実しているため、ふらっと立ち寄るランチや一人で夕飯にコースを食べに行くのも乙な場所だ。

備考

もちろん、スタッフの接客は丁寧でしっかりと食という幸せな時間を提供してくれる。

もし、すこしでも気になったのならぜひ足を運んでほしい。家族と行くのを除いては高校生などにはまだ早いが、大学生、ましてや就職組からはそこまでぶっとんではいないので、たまの贅沢がてら行ってみることをすすめる。

値段以上の食事が楽しめます。

詳細

アクセス

JR千葉駅直結、京成千葉駅より徒歩1分、モノレール千葉駅より徒歩1分

ペリエ千葉五階

営業時間

●ランチ  11:00 – 15:00 (L.O.14:00)
●ディナー 15:00 – 22:30 (L.O.22:00)

マップ

TEL

043-202-1129

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です