ブログ継続するためのコツ・意識すべきこと

こんにちは、けにーです。

今回は「継続するためのコツ・意識すべきこと」という事なんですけど発端はツイッターでよく見かける継続の難しさ的な問題が多く見られた為今現在、自分と相方が気を付けけている事や意識していることを紹介します。

何事も継続は糧となり必ずどこかで自分の身に返ってきます

例えるならば適当に書いた記事を投稿するだけでは何も結果につながらないのと一緒で、やるからには最低ラインを意識しないといけません。

何事もただやればいいというわけではありません。質を求め、ある程度のラインを超えてこその継続が実るわけなのでそこを勘違いしてしまうとただの時間の無駄になってしまいます。

それでは何に気を付ければ継続できるのか見ていきましょう。

継続は力なり・・・でも過度な目標は身を削る?

よく継続は力なりと言葉を上辺だけでいう人がいますが、その継続の内容を間違うと身を削るだけで継続困難に陥ります。

継続できない人にありがちなのが、「目標が高い」「難易度が高すぎる」といった意識高すぎ君たちです。

なにも最初からマックスレベルで取り組もうとするのは悪いことではありません。でもスポーツなどでも練習するからできるようになっていくのであって初めから完璧にできる人はいないのです。

徐々に慣らしていくつもりで段階を設けることをお勧めします。

まずは1000字の記事を毎日投稿

1000字や2000字以上を毎日投稿

2000字以上を毎日投稿

数字で例えるならこんな感じです。もちろん自分にあった数字に変換するのは構いませんし、なんなら投稿の時間も統一化を心がけていけるといいかもしれませんね!

慣れとは恐ろしいもので早起きが苦手な人も遅くても数か月、決まった時間に寝て起きていたら目覚ましもなにもなくても起きれるようになります。何事もなじませれば苦ではなくなるという事ですね!

「まずは小さく踏み出しましょう。大きすぎる一歩は転んじゃうかもよ?」

継続した後の未来を考える!

「~を続けてどうなるのか」これが一番重要でモチベーションの維持、向上につながります。

更に言うと、「どうなりたいのか」と「どうなるのか」は違います。

しっかり考えるべきは「どうなりたいか」これは自分のやりようでどうにでもなる自身で変えていく未来の話だからです。

どうなるか」は分析です。今の数値や反響から今後どう推移していくのか予想の範疇で分析するのです。

どちらも大事です。分析は今後どのような方向性で行くかを吟味する機会にもなりますし、「なりたい」という願望は自信を動かす強い原動力になります。

自分たちは二人なので意見や願望で多少の相違があっても必ず向く方向性は一緒になるようしっかり意見のすり合わせをしています。一人の方は自由な反面悩みが出る方もいるかもしれません。そういったときは最終的な目標と今の諸々の数値と照らし合わせ比例している程度の目標を算出してみるといいと思います。

ブログだけにこだわらず~が上手くなりたいなら今は何から始めれば理想の上手さに近づけるかイメージするのです。

イメージはとても大事です。イメージできないことは成功しません。成功のビジョンを常に持っている人は何事でも強いと聞きました。つくづく本当だと思います。

見られているから頑張れる

最初のうちはアドセンスも通らないアフィリエイトも入ってこない・・・あれ?何のためにやってたっけ、稼げないならやめよう・・・・

なんてことになる人は少なくないはず。趣味で始めたとしても収益の有り無しではモチベにかかわるはずです。

でも、ある程度ブログをしていて、間違ったやり方をしていなければ必ずPVは上がってきます

更にアナリティクスなどで詳しく見れる通り、何人が来てくれているのかなど、自分のサイトはどれくらいの規模で見られているのか確認できます。

その中で自分は、「この見てくれている人たちのためにも記事を書き続けよう!」と奮起出来たら勝ちです!

頑張ってやっているものを多くの人に見られて悲しい人はいないはずです。もちろん初めて早々だとかなり少ないのも当たり前です。でもそのような段階でやめようと思うものならそれは忍耐力のなさすぎ&自身の努力不足です。単純に向いていなかったと割り切ってもいいかもしれません。

自分はしょっちゅうアドセンスとアナリティクスを見ていかにこの数字を伸ばすかを楽しく考えながらブログに奮闘しています!

番外編:二人でする?

おや?これは・・・

自分たちの事ですねw

普通は一人でやるものですよね。ブログって

大きなサイトやお店のブログ等は数人体制で管理なんてのは当たり前かもしれませんが、こんなに小さな個人ブログを僕たちは二人で運営しています。

なんでかって?上に書いてあること全部できるからなんです。

例えば小さい習慣を身に着ける為。

一人で数千字の記事を30本投稿するのは意外と大変なことです。

それを僕たちは二分の一で行えます。一つ一つの記事の質を上げることにもつながります。

更に、お互いを励ましあいお互いに決めた目標へと二人で引っ張り合いながら近づいていくことができます!

あまり見ないスタイルですが、二人で一つを運営するのは一つの継続のいい手段かもしれませんね!

よほど意見がかみ合わないと負担になりかねませんがww

まとめ

どうでしたか?

こういった些細なことを工夫するだけでだいぶと視点が変わります。

少し苦戦してるなといった方は是非今回の記事を参考にして再度見直してみてください!

それではまた次回!お待ちしてます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です