記事をひとつ書くのに時間ってどれくらいかかる?最強の時短テクニックを紹介。

ど~も、みことです~

皆さんブログの記事を1つ書くのにどれくらい時間かかります?

私の場合書き慣れない頃は当たり前のように3~4時間ほどかかってしまいました。

実はこの記事を書く前もPCとにらめっこすること2時間経っております。

書き始めたらササッと書けちゃうんですけどたまにグダるんですよね。

んで、今回はそもそも書こうとした記事とは全然関係ない記事を書いちゃってるのですが、自分なりに記事を書くときにグダってないときとグダってるときを比較してみたんです。

記事書く前によくグダってしまう。すごい時間かかっちゃうよ~。って人は是非参考にしてみてください。


記事を書くのに時間がかかってしまうのはなぜか。

原因とその対策について書いていこうと思います!!!

記事に間がかかる原因は?

準備不足

ブログ始めたばかりの頃の私は圧倒的に準備不足でした。

以前の自分の記事を完成させるまでの流れをわかりやすくまとめてみました。

記事完成まで

1.ネタとタイトルを決める…30分

2.リサーチする………………1~2時間

3.記事を書く…………………2時間

こんな感じ。

トータル3~4時間半はかかっています。

時間がかかりすぎです。

まず、ネタを決めてからリサーチしてるようでは遅すぎますよね。

記事を書く順番に問題あり?

以前の私の記事の書き方は

大見出し→中・小見出し(1)→段落(1)→画像挿入→中・小見出し(2)→段落(2)→…

この書き方をしていると間違いなく時間がかかりますし、記事も内容がぶれてグダりやすいです。

よほどこだわりがない限りこの書き方はやめた方がいいと思います。

気分

そして今回の自分がグダった原因がこれ。

”気分”です。WWWW

まじでどうしようもない。

ブログへのモチベがなくなってるとかそういう訳ではないです。

というのも、事前にリサーチして書こうと決めていた記事があったのですが、それを書く気分になれなかった。

特に「これを書きたい」というものもなかったのですが、なぜかそのネタを書く気分になれませんでした。

たまにこういうことないですか?

これはもう仕方ないことだとあきらめてます。(笑)

記事を書くのに使える時短テクニック

事前リサーチは隙間時間に!

みんな隙間時間大事~とか言いますよね。

ほんとにそうだと思います。

私は通学の電車内で過ごす時間が圧倒的に無駄に感じてしまうので、この時間にネタやタイトルを決めて、リサーチを済ませるようにしています。

通勤・通学の時間の隙間時間にリサーチを済ませるようにしてから圧倒的に記事完成までに時間がかからなくなりました。

まあ、リサーチを事前に済ませてるだけなので、トータルでかかる時間は変わらないですけどね。

無駄な時間を過ごさなくなってるので効率的だな~とは思います。

見出しは先に!

これは実践してるブロガーさんも結構多いと思います。

大見出し→中・小見出し(1)→段落(1)→画像挿入→中・小見出し(2)→段落(2)→…

ではなくて、

大見出し→中・小見出し(1)→中・小見出し(2)→段落(1)→段落(2)→……→画像挿入

という流れにしてます。

これをやってからだいたい平均して30分くらい短縮できてる気がします。

そしてこの順番でやることで時短になるだけではなく、記事の内容がぶれたり流れがおかしくなることも防げます。

結構オススメです。

今度、正確にタイムアタックでもしてみようかなと思います。

画像?そんなん後回しや。

これは人によっては書いた内容に合う画像をいれたいからすぐに画像を拾ってきて貼りたいって人もいると思うんです。

その気持ちはめちゃくちゃわかる。

でも、考えてみてください。

毎回、記事を書いてるページとフリー素材サイトやフォルダを行き来してアップロードするのって普通に効率悪くないですか?

これもよほどこだわりがない限りは画像の挿入は後回しでいいと思います。

ただし、後回しにしたあと忘れちゃ行けませんよ。(笑)

書きたい記事の気分が変わったら?

それはもう書きたいものを一気にばーっと書いちゃいましょう。

わたしたちは嫌々ブログをやってる訳ではないですよね。

書きたいと思ったら書くべきです。

気分屋さんな人は結構大変ですよね。

ただ、何事も楽しむのが一番です。

まとめ

ということで今回はブログで記事を書くのに時間がかかってしまう原因と時短テクニックについて紹介しました。

本日のまとめ

1.事前に準備しておきましょう。リサーチとかはとくに。

2.記事を書く順番を意識してみましょう。

3.画像なんて後回しや。

4.ブログを楽しみましょう。

という感じです。

是非、参考にしてみてください。

あ、あとためになったよ~って人ははてブ(B!のマークのところ)ちょこっと推してみてね?

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

ばいばいっ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

けにーとみこと。マイペースで人と違うことをするのが好きな二人がほのぼのブログしてます。役立つ記事、面白い記事、真似したくなる記事。二人の趣味全開で毎日交代で更新してます。どうぞ、よしなに〇