これからBOを始める人に初心者目線で解説してみた。

はい!けにーです!

このページを見にきてくれる方は、これから始めて見たい方、まだ始めて、まもない方が多いと思います。

丁寧に書いて生きますので、ゆっくりと順を追ってどんなものなのか理解して行きましょう!

長い記事になりますので時間があるときにまったり読んでください♪

と!その前に!!バイナリーは簡単に稼げるわけではないです!自分の体験談で注意書きの記事も始める前に読んでみてください!

負けました。バイナリーオプションが難しすぎる件について・・・

2019年5月29日

バイナリーオプションとは?

投資の類の一つです。

バイナリーオプション以下BOと略します。

ハイリスクハイリターンです。

FXなどと同様に、為替の値動きを利用してかけます。

通過のペアがたくさんあり、それらの中からかけやすいものを選びます。

そして自分がかけた数値よりその後、上がる(High)か、下がる(Low)を予測します。

通過のペアはこんな感じです。例えば、USD/JPYはアメリカと日本の組み合わせです。

これらの値動きをあらゆる手法を使い予測し、Betして資金を増やしていくという簡単な作業です!

この投資は自分的に見ると誰でもできますが、しっかりと知っていること、自分を抑制することができることが最低条件です。

それでは次に、どのようにして取引を開始するのか、前準備の段階から説明します。

始める前に準備しておくといいもの

始める前に準備しておくと良いものはなんなのか見て行きましょう!

1.投資に関する必要最低限な常識。

始めてから勉強、知る努力をするのはもちろんです。ですがいかにやる前に知識を蓄えておくか。も重要となります。自分のブログを見ていただくだけでもだいぶ感じはつかめると思うので参考にして見てください!

2.クレジットカード

取引に使うサイトには口座というものを作ってお金を入金します。その中のお金で取引をするのですが、入金の際にクレカを持っているとスムーズですので早めに準備しておくと便利です。クレカは発行に時間がかかるので前もって申請しておくことをオススメします。

おすすめのカード会社は、楽天カード、もしくわ三井住友VISAカードです。

どちらも安心できる大手さんなので最初のクレカにおすすめします。自分も二つとも作って使っています。

自分の場合は楽天を使うときは楽天カード、それ以外の飲食等では三井住友で決済しています。

自分の利用用途にあった選択をしましょう!

応募からの流れをイラストにして見ましたのでよかったら参考に!

イラストにも書きましたが、少し時間がかかりますのでご注意を!

この時間がかかるというのは、一度ネットで申請後にご自宅におそらく確認のために記入書類が届くのですが、それを会社に送ってから審査があったりなんだので二週間です。自分がそうでした。

必要なものはこんなとこです。

次は、

始めるために用意するべきもの

いよいよ取引間近です。

口座開設に向けて必要なものを揃えて行きましょう。

機材類

これはよく友人にも「始めて見たいけどPCないんだよな〜」と言われますが、

スマホ一つあればBOは基本的にできてしまいます!

じゃあ他には何必要なの?

はい!これだけ!他はいりません🙌。

スマホかPCがあれば大丈夫なんです!

先ほど説明したクレカなどはまた別ですが。

本当にどっちかもってればできちゃいます。

強いていうならネット回線ですかね(笑)

ただし、チャートが見にくかったりと取引上便宜はあまりよくないです。

取引関連

もちろん機材だけでは始められませんね。

さて、残るは取引関連の・・・

  • サイト
  • チャート

のみです。

サイトについて

サイトってのは取引に使うものを指しています。

これは様々な会社があり一概にどれがいいとは言いにくいです。

理由としては、

  • どのサイトも突然サービスを中止する場合がある
  • 出金条件がサイトによって異なっている
  • サイトによって若干のラグがある

まあバイナリーでのリスクってのはこうゆうとこにもあるなーと自分は感じているわけなんですけど一つずつ説明します。

サービス中止

これは自分の周りで一度あったことなのですが、突然出金できなくなるトラブルでした。自分の口座のお金はもちろん戻ってきません。ほとんどこんなことはないですが、事例として知っておくべきだと思います。なのでサイトを選ぶ際は安定していて多くのユーザーが利用しているものを選びましょう!マイナーなねずみ講の様なもので使われているような危ないサイトは避けましょう💦

出金条件について(ボーナス)

これはそれぞれのサイトによって条件が異なりますが、入金額の〜倍の取引が必要であったり(最低取引限度額)これに入金額の何割かをボーナスでもらうとさらに取引最低限度額が増えてしまいます。100万以上を初期入金額で回したいと思う初心者はいないですよね・・・。ボーナスや制度自体がないサイトもあります。出金条件に引っかかって資金をマイナスにしないようにしましょう!

そして何万円以上から出金可能などがあります。これについてはどこもほとんどが設けています。

ラグ??

サイトによってはコンマ数秒ずれてエントリーされてしまうサイトもあります。これによって負けてしまうなんてことは嫌ですよね・・・慣れればそれさえも予測してかけれますが、念には念をでおすすめしませんしもっといいサイトで取引すればいいだけです。これには約定できる出来ないの問題と、単純にサイトの仕様のようなものもあります。

チャートについて

チャートは取引サイトにももちろんありますが、取引直近のものしか見れないため、別で様々な時間帯を見るためであったり、テクニカル分析を見るために用意しておくべきだと思います。欲を言えば、モニター1枚はチャートに使用し、もう一枚で取引サイトを使うと効率は上がると思います。

-補足-

サイトなどのリスクを少し話しましたが、これらはBOにおけるリスク面の一環です。BO(投資)は投機とも呼ばれていますが、正直リスクの方が高めです。自分的いうならば、メリット対デメリット→3.5対6.5あたりだと思います。

ペイアウト率(掛け金の報酬倍率)も二倍以下だったりします。一回負けると二回勝たないと取り戻せないということです。

これらのリスクは重々承知し、自分が常に直面しているものだと考えましょう。リスクが怖いのならばやらないのも手の一つです。

ですがお金はやりようでしっかりと増やすことはできますし、リスク面も回避できます。

自身がいかに真剣に取り組むかで変わってくると思います。

たとえ教えてもらいながらやったとしても、それをものにできなければ意味はないです。

成功している方々はこのリスクへの配慮がしっかりできている方だと思います。

投機という意味をしっかりと理解してBOには望みましょう。でも決してギャンブルではないということも頭に入れておきましょう!

サイト登録の仕方

お次は自身が取引に使うサイトの登録方法です。

でも、ゆうてサイトにより申請の方法が違うので大まかにまとめます。

今回は自分の愛用しているサイトである”ハイローオーストラリア“さんに登録した際の手順をベースに書いていきます。

-基本的な流れ-

①は基本どこも同じです。

どんなサイトに登録するときでも記入事項がありますよね?

②これは自分は初めてでした・・・

自分を証明できる書類二枚の提示を指示されます。一枚は免許証やパスポートなどの顔写真付きの身分証明書、もう一枚は住所、氏名が明記してあるもの明細書やクレカの請求書です。スクショは禁止等の撮影条件もあるので注意事項をよく読んで提出しましょう。

この意図は、マネーロンダリング防止を兼ねています。これはサイトを使用するにあたってもしっかりとした管理がされていることから安心できますね!

マネーロンダリングとは?
資金洗浄のこと。犯罪などで使われたお金を出どころをわからなくさせること。 

③最短1,2日で審査を終えてメールで結果が届きます。一週間はかからないと思います。

④クレカ等で作った口座へ入金します。HighLowオーストラリアの場合は最低入金額は、5,000円からです。

意外と簡単な4ステップで始められちゃうんです!!

どうですか?解説までの手順はつかめましたか?

自分も始め自力で調べてやったら意外とできたので、これを参考にして貰えば簡単に口座解説までたどり着けると思います!

 

まとめ

最後になります!

自分はこんな感じで記事を作成してます。

サイトも読み手が見やすく、おしゃれに作るよう心がけています!

今回の説明でわからないところがあればコメントの方に気軽にお声がけください!自分が知る限りは教えられます♪

バイナリーオプションで稼ぎたい方、初めてみたい方、興味がある方、まだまだ不安の方がつよい方、様々だと思いますが少しでも関心があるのならばまずは始めるべきだと思います!

何事もいざやって見なきゃわかりません。

“百聞は一見に如かず”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

けにーとみこと。マイペースで人と違うことをするのが好きな二人がほのぼのブログしてます。役立つ記事、面白い記事、真似したくなる記事。二人の趣味全開で毎日交代で更新してます。どうぞ、よしなに〇