初心者ブロガーでPVアップ目指すなら特化型?準特化型?よりアクセスアップが見込めるのは?

はい、どうも!けにーです。

前回の記事で、有名ブロガーの”マナブ”さんの記事を参考にして自身のブログの打開策を記事にしました。

同じような境遇の方も多いのかアクセスが大幅に上がり過去最大のアクセスをいただきました!

前回の記事はこちら

PV1000前後の方必見!アクセスアップしないのはなぜ?プロブロガーを参考に一から徹底解剖!

2019年6月18日

そんなこんなで、じゃあ実際どうしていくのか。

まずは手堅く準特化

特化と準特化とかって何?って俺も思うんですよ。

何かというと、

特化or準特化
記事の内容の路線を一部の読者に限定するかどうか的な意味。例えば美容特化。美容もやるけど雑記、趣味の音楽も紹介するよ的な準特化。

けにーのブログはどちらでもなく雑記ブログの中に自由に好きなコンテンツを増やしてくる形でした。

そう。今までは。

な!なんと!この度、「不労ショトカー」はゲーム大好き廃人二人がゲーム準特化ブログに少し路線を改めていこうと思います

でも路線変更したからと言って、ブログ名や今までの活動を辞めるかと言ったらそうではなく、あくまでメインにするだけの準特化型雑記ブログで行きます!

書いていこうと思ってるジャンルは・・・

  • ゲーム(メイン)
  • 音楽(曲紹介)
  • ブログ指南(初心者視点初心者向け)
  • 食(主に焼肉)
  • メンズ美容(相方が好きらしい)
  • ぼくらの日常(雑記)

といったようにかなり幅広いままではありますが、アクセスを集中させる意味でも自分らがおもっきし強い分野は一つ極めていきます!

色んな色を見せつつ少しずつ極めていきます!

特化だとなんでだめ?

じゃあなんで特化にしないの?アクセス増やしたい。収益出したい。とか言ってるのにあまりアクセスが来ない他のジャンルもなんで続けるかというと

単純に僕らが楽しんでいるからです。

自分らと同じような他のブロガーさんに進めるとしても、準特化を進めます。

ブログとは継続がものを言います

それなのにいくら自分が詳しいからと言って同じ分野だけ最初から絞ってしまうと新鮮味や楽しさ、ネタが切れてしまう可能性があるからです。

もちろんこれらのことが何の心配がなく平気だよって人は特化にした方が競合の勝負には強いと思います!

あくまで個人の差というやつです!攻めすぎてもまわりが見えなくなりますしね!

自分の強みを見つける方法は?

どちらにせよ、自分が強いジャンルというものを自身で見つけ理解しないと始まりませんよね?

最後にそのとっておきのジャンルを見つける方法を教えます。

これは単純に自身がそういったものが得意だったりするので応用ですw

例えば好きなもの

そもそもブログって何書いてもいいわけじゃないですか?別に一生懸命なにかネタを探さなくていいんです。

需要と供給。これを満たすことさえできていれば。マナブさんの受け売りですw

例えば、ゲーム上手い人って多く見えますが、その半面では、初めたての人や万年上手くならない人達はたくさんいます。その人たちに向けて自分がうまくなった過程や方法を教えるとします。モチベが高い人からしたらそういった記事や動画には興味を持ってくれるわけです。

そういった感じで何を自分が提供できるか考えていきましょう!

漫画が好きならおすすめできるし、学生で自身が常に気を付けていることで得をしたことを紹介するとか。

真正面から見るのではなく、側面や上からでも下からでも360度視点を広げて自分を見てみましょう。

何かに取り組んでる人で何も持っていない人なんかいないはずです!それを見つける過程で自分に自信を持てたり知らなかった面を見れたらお得ですし♪

まとめ

準特化や特化といってすぐにピンとくる初心者ブロガーは少ないでしょう。自分はこのサイトは短いですが、以前に他で記事を書いていたりと経験があるからなんとなく要領は理解できました。

ブログは継続が肝。

でもその背面で見えない努力をしている人が上がってくる。

皆さんも日の目を見たいならたのしみつつでいいから一緒に頑張っていきましょう!

Twitterでも気楽に絡んでください!

けにーのツイッター

まずアクセスアップを目指すならこの記事を読んでみてください!

PV1000前後の方必見!アクセスアップしないのはなぜ?プロブロガーを参考に一から徹底解剖!

2019年6月18日

けにーおすすめの尊い曲集はこちら

尊い気分になるとっておきの邦楽5選!つらい・疲れた時リラックスしたいとき向け!

2019年6月12日

ブログ継続が難しい方は参考にしてみて欲しいんご!

ブログ継続するためのコツ・意識すべきこと

2019年6月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です