なぜ、嫌なことは重なるのか。最強メンタルで不幸の連鎖を断ち切れ!!!

ど~も、みことです~

最近めちゃくちゃ憂鬱です。

というのも、嫌なことが重なりすぎてメンタルが破壊されそうです。

皆さんも嫌なことが重なることってないですか?

そんで今回は嫌なことが重なってしまうのはなぜなのか。

そして嫌なことが重なってしまったらどう対処していくかについてお話していきたいと思います!!!

https://twitter.com/Mi_____chqma/status/1147879819473907712?s=20

先日こんなツイートをしました。

ネガティブ発言は良くないですね。反省です。

まあ、ツイートした通りで流れとしては、

アルバイトの方のスランプ始まる→ノミに刺される→鍵をなくす

ともう嫌なことづくしです(笑)


嫌なことが重なるのはなぜか?

なぜ嫌なことが重なるのでしょうか。

これについて考察していきます。

注意力が散漫になるから

嫌なことが起こるとどうしてもその出来事ばかり考えてしまって、他のことに気が回らなくなりません?

私は一度、嫌なことが起こるとそっちにばかり気を取られて他のことがおろそかになってしまいがちです。

例えるなら、財布をなくしてしまってそっちに気を取られて仕事に集中できない感じ。

そして、仕事でも盛大にやらかすと。(笑)

まあ、気になってしまうものは仕方ないですよね。(笑)

そもそも嫌なことは重なってない説

人間って、嫌なこと・マイナスな出来事の方が、よかったこと・プラスな出来事より印象に残り安いんです。

きっとこれが原因で嫌なことが重なってるように感じているだけなのではないでしょうか。

実際に私の場合も思い返せば、この嫌な出来事が重なってる期間に友人と飲み会に行って楽しい思いをしてきましたし、ノミに刺されたあとに彼女とおいしいご飯を食べてますし。

なので、実は嫌なことの合間にいいことも起きているけどそっちにただ意識が向かないだけなんじゃないでしょうか。


嫌なことが重なったときの改善法

解決するまで待つ。

一番いいのは、嫌なことが起きたら解決できるか、気にならなくなるまで待つのがベストだと私は思います。

私で言ったら、ノミに刺されたところのかゆみが収まるまでは外出は控えるべきでした。(笑)

どんなことも結局は時間が解決してくれます。

そのときまでひたすら待ちましょう。

気分転換をする。

一度、気分転換をするのも大いにありです。

私は、鍵をなくしたあと家かえってすぐに寝ました。

もちろん、移動した範囲は往復して落としたであろう可能性のある場所は全て回ってからですけど。

一度やらかしてしまったら、できる限りの対応はして後は気分転換に専念しましょう。

二次災害を防ぐためにもまずはリフレッシュ!!!

気持ちだけでも強く持つ。

しんどいときこそメンタル管理が大事です。

「あ~、やばいこのあとどうしよう…」

ではなくて

「こんだけ嫌なことあったんだ。このあといいことあるだろ」

くらいで考えておくと楽かもしれません。

私はよく

「これだけの不幸がないと、俺って幸福度が釣り合わないのか~ガハハWWWWW」

って考えてます。(笑)

気楽になりましょう。

生きてればどうにかなります。


まとめ

ということで今回は嫌なことが重なる原因とその改善法ね。

まとめ

1.嫌なことが重なるのは注意力が散漫になるから

2.てか、そもそも重なってないかも

3.解決するまで待ちましょう

4.リフレッシュしましょう

5.メンタル管理をしっかり

という感じです。

皆さんもなにか嫌なことが重なったら参考にしてみてください。

それでは今回はこの辺で!!!またね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です